読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さとう自然農園のブログ

仙台でソーシャルファームを目指している農園のブログです

ようやく出てきた、そら豆

f:id:emotional-identification:20170310193608j:plain

仲間が「そら豆食べたい!」ということで、そら豆をしばらく前に蒔きました。

 

いつの種だろうと疑問に思ったので聴いてみたら、「去年か一昨年(笑)」ということで、希望を持って撒いてみました。

 

とりあえず、芽が出てよかった!

 

普通、豆科の種は保存期間が1年位で、それ以上の期間のモノは芽が極端に出にくくなります。

 

あとは、植えるくらいまで大きくなるのを待つ。

そして、畑に植えたら実がなることを期待して、畑の隅のほうにこっそりと植えたいと思います。

 

ちなみに、そら豆は新鮮であれば、皮ごと食べられます。

皮は栄養もあり、身体にとても良いと言われているんですよ。

 

昔、そら豆を皮ごと食べたけど、「なんだか足の裏のようなくさい臭いが、、、」という方がいました。

多分、鮮度の問題だったのでしょう。

 

収穫してすぐに茹でて食べるそら豆は、もう止まらなくなります。

豆好き男の戯言かもしれませんが(笑