妄想農家の気ままなブログ

仙台でソーシャルファームを目指している園主の気ままなブログです

気持ちのよい夕暮れ時

f:id:emotional-identification:20170330193646j:plain

久々に丸一日、畑の作業をしました。

人参の種まきとそら豆、スナップエンドウを植えるために、畝立てをしました。

仲間には草取りを。

 

気がつけば、日没も六時くらいになり、作業も長く出来るようになりました。

日が長くなると気持ちも楽しくなります。

 

事務作業で溜まったストレスも外作業をしていると知らぬ間にスッキリしています。

 

日があるうちは外で作業をして、暗くなったら本を読んで(主に調べ物なんですけど)、気がついたら寝ている。基本はほぼ同じ繰り返し。

 

これから暖かくなるとそんな生活が始まります。

これが辞められずに農家を続けています。

 

少し前に恩師から「最近どうだ?」と聴かれ、「仮に明日死ぬことになったとしても、悔いのない人生を楽しんでいます。結婚以外はですけどね(笑」と答えました。

 

震災を機に、そう思うようになったのです。

1日1日を自分にとって充実した時間にすること。

 

嫌なことや腹立つこともあるけども、一日を通して見れば「ああ、良い1日だった」と思うこと。

 

そう思うようになったら、周りの人にも感謝できるようにもなりました。