妄想農家の気ままなブログ

仙台でソーシャルファームを目指している園主の気ままなブログです

すべての作業が一気に

溜まりに溜まった作業、やること、後回しにしていたりしませんか?

 

農作業では、一気に何かをしようとすると躓いていまします。

 

就農して1年目の反省でした。

 

畑を借りたのが5月ということで、夏野菜の植え付けからスタート。

一気に作業をこなして、後々の作業で手間がかかったり、何かしらの問題が起きたことを覚えています。

 

今年もあの時と同じ半強制イベントで、今一気に夏野菜の種まきや植え付け真っ最中。

 

もうフラフラしてきます。

 

おそらくパートナーも疲れているだろうなと察しています。

 

今年は圃場整備が春まで行われていたこと、法人化に伴い農地の貸し借りの手続きに時間がかかったことで、結果的に夏野菜の種まき、植え付けを一斉になることになりました。

 

こうなると他の作業はできません。

収穫も他の野菜の管理作業も。

 

なので、私はもがく!のではなく、諦めます。

仕事の優先順位と自分のキャパがあるので。

 

ニンニクの芽が今の時期ちょうど収穫時期なのですが、ほぼ諦めています。

 

今週はとにかく植え付け、種まき!と腹をくくり。

 

仕事をしていく上で計画を練ることの大切さをふと再認識しました。