妄想農家の気ままなブログ

仙台でソーシャルファームを目指している園主の気ままなブログです

【カラス時々たぬき、たまに人】

一昨日、パートナーと鬼の形相で植えたナスやパプリカ、バジル。それにすこし前撒いた豆類(落花生含む)のある畑。
 
近くにある他の畑(同じものを植えている)は全く問題ないのですが、この畑だけが何故か植物の茎が折られたり、抜かれたり、穴をほじくられて食べられたりしています。
少し前に撒いた豆類も芽が出てきたタイミングでポキっと。
 
何事だ?!と観察していると、日中はカラスがやってきては豆を植えたところをほじほじ(もちろん防鳥ネット等の対策済ですが破って)、バジルやパプリカの苗を抜いてはポキっ。
 
夜に気になって畑に行くと、たぬきさんがこんばんは。
穴をほじくっています。
 
それも止んだかと思うと、畑に不信な人物登場。
笑顔で「こんばんは」とこちらからご挨拶。
 
落ち着くまでは、鳥獣と不審者対策で夜を明かしそうです。