妄想農家の気ままなブログ

仙台でソーシャルファームを目指している園主の気ままなブログです

大切なのは時間

多くの起業本、ビジネス書に書かれていることの一つに、「大切なのはお金ではなく、時間」というフレーズがありますよね。

 

一度は見聞きしたことがあるのでは?!

 

起業してから、時折「私も起業するんです!」という方と知り合いになり、その後情報交換をさせてもらったり、相談を受けたりすることがあります。

 

その中には、一緒に仕事やりますか!なんて勢いで連携させてもらっているところもあり、不思議な縁だなーと思うこともしばしば。

 

それと同時に何度も話を聴き、その人自身色んな所で相談やら起業準備をしては何かしらの理由で起業を諦める方がいます。

 

お金がない。

起業してもお金の目処がない。

事業計画書が書けない。

などなど。

 

一番多く聴かれるのは、お金がない、というところでしょうか。

 

でも、起業していく中で大切なのはお金ではなく時間だと考えています。

 

お金はある意味で何とでもなる(と言うのは言いすぎかな?)けど、時間は決して戻らない。

 

起業するためにお金をためています!という方も後何年貯めて起業するのか、いくら溜まったら起業するのかなど曖昧なまま5年も10年も過ごしている人もいます。

 

5年とか10年って言葉にするとあまり実感がわかないけど、ものすごく長いですよね。

 

その5年、10年でもしお金を借りて事業を始めていたら今頃軌道に乗っていたかもしれない、やりたいことが実現できていたかもしれない。

 

でも、後戻りはできません。

 

もちろん、生活するためのお金がなければ起業はしにくいです。

どのタイミングで起業するかは人それぞれですが、起業するかどうかの分かれ目は、その覚悟があるかどうかだと思います。

 

時は金なり。

限られた人生の中で何かをやり抜くときにはその一瞬一瞬を全力で、楽しく、過ごしていきたいですね。