妄想農家の気ままなブログ

仙台でソーシャルファームを目指している園主の気ままなブログです

諦めたくない!

f:id:emotional-identification:20171011231223j:plain

圃場整備後、おおよそ4ヶ月の圃場。

 

興味本位?実験?で葉物野菜を植えました。

 

周りからは「育たねぇべ〜」と言われながらも、自分自身の中でデータを取りたくて。

 

どうすれば圃場整備後の圃場でも野菜が育つようになるのかを考えるためです。

 

震災の後、なんだかんだと3年間、農地の復旧作業⇒土の入れ替え2回⇒圃場整備と続き、なかなか土作りもやることが出来ません。

 

契約期間も一応決まっている農地。

 

借りたけど、やっぱり育ちませんでした〜というのは心苦しいし、経営的にもしんどくなります。

 

どんな試験をしたのかは、自然農園MITUのFacebookページに記したので割愛しますが、出来ることからコツコツと積み上げていきたいと思います。

 

全国各地で転々と行われている圃場整備。

皆が口をそろえて言うのは、「畑はきれいになった、でもまた一から土を育てていくのは大変だ」という言葉。

 

みんなで知恵を絞り合い、助け合い、情報を共有し合う仕組みがあったら、同じ悩みを抱えている人の一助になるのかな、と思います。

 

そう思うなら、自分から率先してやらんと!と激を飛ばされそうですね。

 

やります、やりますとも!