妄想農家の気ままなブログ

仙台でソーシャルファームを目指している園主の気ままなブログです

急に寒くなり、騒ぎ出す

f:id:emotional-identification:20171016212229j:plain仙台では今日、最低気温が10度を下回り、慣れていない身体には堪える寒さとなりました。

園主も寒さには弱いので、急に寒くなると、動きたくなくなります。

 

そんな日は外での作業をほどほどにこなし、あとは温かいハウスで里芋の調整作業を。

こんな時にハウスがあると、「とても助かるわ」と思います。

 

そして、寒くなり、ざわつくのは人間だけではありません。

うちのネコたちも寒くて大騒ぎ。

 

まるで「暖房器具だせ〜!」と訴えるかのように、鳴き止みません。

 

そこで暖房器具を出すと、、、、なんということでしょう。

 

すっかりおとなしくなり、暖房器具の前でくつろぎ始めました。

 

もうそんな季節になるのだな〜としみじみ。

 

畑では、これからさつまいもや里芋、ヤーコンと根菜類の収穫が本格化します。

問題は、数日ハレの日が続かないと収穫できないこと。

 

特に、里芋は粘土質土壌に植えてあるので土が乾かないと収穫作業がとてつもない重労働になります。

 

身体のありとあらゆる筋肉がひーひー言うほど。

 

でも、しんどいと思いながらも収穫するのは、園主がそもそも芋好きだから。

 

いつも「どんな風に食べようかな」と妄想しながら、作業しています。

 

あなたは今の時期、どんなものが食べたくなりますか?

 

 

自然農園MITU